FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブニンニン映画感想

不定期映画感想です。

思い出しながら書いているため若干時系列が前後している部分があります。
ネタバレ満載なので許容できる方だけ追記をどうぞ。


■ニンニンジャー

正直、ニンニンジャーは本編が若干ダルめに見てるので映画も期待していなかったのですが、予想外に良いものを作ってきてくれてとても満足でした。

・爺さんに夏休みの宿題を言い渡され、『忍隠れの里』なる場所に来た6人。合戦真っ最中。意外なことに、ちゃんと忍んでいる。意外なことに。てか最初の殿様救出までのパートは全員がちゃんと忍者しててかなり良かったですね。
・映画ゲスト敵キャラは牙鬼軍団侍大将・弓張重三。この人がめちゃくちゃ格好いいんですよ!! 弓張月だから武器弓なんでしょうねえ。ほんといい。
・悪しき竜と言われて、キョウリュウジャーは去年じゃねえぞと思ってしまったのは自分だけではないはずだ。
・青黄白金が道中の敵を引きつけて、赤と桃が天守に来るも、天守には殿様の姿がない。やっと殿様らしき声のする箱を見つけると、同時に弓張に見つかりすわ戦闘か!? と思ったら、桃が赤ごと箱をぐるぐる巻きに縛ってその縄を青のオトモに渡す。空飛んで脱出。桃怖すぎwww
・てかあんな派手に飛びまくって逃げたのによく敵の追撃かわせましたね。てかあんなん見失うなよ牙鬼軍団…。
・本編から出張してきた敵は九右衛門だけ。九ちゃんあからさまに期待してなくてワラタ。
・持って帰ってきた箱を開けると、中にはブサイクな恐竜が!!
・忍隠れの里の城主は、不安になると竜になっちゃう祟りがあるそうです。どんな持病ですか。
・殿様助けたけど今度は里の人も助けなきゃ!! と出発しようとする一行。が、天晴だけは殿様の接待をしろと爺さんから命じられ、5人だけで行くことに。
・天晴は恐竜殿様と外食。てか、おでん食べて酒飲んでますね…。戦わずに飲む戦隊の人は始めてじゃないっすかね…。
・[←狸川 | 忍隠れの里 | 狸山→]  待ってなにこの立地。てか電車の駅あるの隠れ里。ねえ。
・周囲の住人からは時代村みたいな感じに思われてるのかな?
・どうやら里の人は総忍者らしい。
・里の人たちの話によると、今の殿様は治政者としてはとても良かったが家庭を顧みなかったため家族に逃げられ、そのストレスで恐竜になってしまったそう。もっと悪化すると本物の竜になって暴れまわるが、治すには角を折るといいらしい。じゃあ民も殿様を想ってもう最初から折れよとは言ってはいけない。
・話を聞いていた村人の家が爆撃され、中の4人もろとも爆破される。辛うじて外に出た金が赤に救援要請。
・救援を求めるムービーメール(金色余裕だな!!)が届き、酔いつぶれて自宅で寝ていた赤が飛び出していく。
・ムービーメールを持ってきたふくろうと戯れるお父さんがかっこいい。ふくろうかわいい。
・金のピンチに駆けつける赤。更に色々と戦ってると、案の定生きていた四色も出てくる。ですよね。
・ここの赤vs弓張さんの戦いが素敵でした。弓張さんのサジ矢マップ攻撃は当然ながら、近接戦では弓が真ん中から分離してトンファーかツインダガーのように振り回す殺陣になるんですよ!! スマート!!
・6人名乗りの金のおまけ感がすごい。五人並んだ絵の、端の方で跳んでる。
・6人同時攻撃で弓張さんを倒したかと思いきや、最強のバリア()を自慢する弓張さん。そういうのはちゃんと伏線張って!! 今まで一度もバリア技使ってないじゃない!! 奥の手がある描写すらねえ!!
・このバリアが敗れるのは悪しき竜の力くらいだ…というフラグから恐竜殿様登場、そして駆けつけた勇気で呪いが解けて竜の力がオトモ手裏剣に!! もちろん敵に盗られる!! やっぱりね!!
・奪われるのは分かってましたが、殿様に思いっきり矢が貫通してる画はなかなかショッキングでした。
・殿様本体を取り込んで黄色いガブティラになり(違う)暴れまわる悪しき竜。シノビ丸がロデオ丸に乗って流鏑馬で角を破壊して元に戻しました。こう、わかりやすくやるときはやる感じが赤の好感につながりますね。
・弓張さんが巨大化の矢を自分に撃って巨大化。この人超有能だな!! 九ちゃん以外の他の幹部は巨大化術使えないからね!!
・キョウリュウのオトモによる合体ロボで撃破される弓張さん。恐竜モチーフはドリルが武器という風潮。
・割とざっくり矢に射られた殿様も無事だったようで、祭りやるぞ!! で一件落着。




■仮面ライダードライブ

ライダー映画は割と安定して面白いので、ルパンも面白かったしそこそこ期待してたらちゃんと面白かったです。刑事ものは山場作りやすいかもなとは思います。
あと、入場特典で一番欲しかったチェイスの免許証もらえて嬉しかったですね。

・ビルの壁を走るDドライブの車かっこいい。最後にドライブ映画フォームも出てきますが、色的なまとまりとか含めてDドライブが一番かっこいいですね。
・映画通して全編で思うことになるのですが、エイジの衣装の左腕が桃とか梱包するネットに見える…。
・暴走する巨大ロイミューを退治するために現場に向かうドライブ。だが、戦ってるさなかにベルトさんが謎のエラーを…。
・トレーラー砲で止めを刺そうとするといきなり現れたエイジに止められるが、勢いでトレーラー砲乱射(結果的に)。威力が余って現場の科学プラントが爆散。あなたのせいにされるっつうか普通にあなたのせいですね…。
・成り行きで未来から来たあなたの息子ですと名乗る桃梱包衣装の美少年と逃げる進之介。相変わらずベルトさんは動作がおかしい。
・全国指名手配される進ノ介。あれですね、ドライブでは死亡展開と指名手配展開はお約束みたいになってますね。
・てか巨大化とかしちゃうような機械生命体と戦ってるのに、周辺被害出したら仮面ライダーのせいって正直どうなん…。誤射しなくても、あのサイズの生物が暴れたら周りが爆散することもあるんじゃないの…?
・あと、特状課でも究ちゃんと剛は外部の人間だと思うんだけど警察の会議に出てて大丈夫なの?
・街中に貼られた指名手配チラシなどを見て進ノ介指名手配を知るチェイス。なんで街うろついてんの? パトロール? ドライブ?
・エイジがコンビニでご飯を買ってきて、なんとなくフィーチャーされる「ひとやすみるく」。今までずっと劇中小物として出てましたからねー。たしかプレバンだかで買えるんでしたっけ。
・未来の悪のベルトさんの映像がだいぶ面白い。後にこの映像が偽物であることが判明しますが、108がこの悪ベルトさんMAD作ってたかと思うとじわる。
・今までの戦闘データが蓄積されたというチップがベルトさんから進ノ介の渡される。いかにもなキーアイテムですね。
・進ノ介指名手配がハート達の仕業ではないかと考えたチェイスがロイミューのアジトへ単身突撃。思わせぶりに我々ではないが心当たりは一つある、と語るハート様。彼らの出番はここで終了でした。ブレンさんだけ吹き抜けの二階にいたのはメディックに追い払われたから?
・ベルトさんが不調で変身出来ないため、襲ってきたノーナンバーのロイミュード=未来のロイミュー度は進ノ介を追ってきた剛にお任せ。ちょっと負けるかと思ったけどデッドヒートで勝ちました。もうデッドヒートか…。
・再起動したら治るかもしれないと変電所っぽいところから盗電し再起動を試みるエイジ。まあ、データ関係って更新データとか再起動したら適用されるよね……。
・いいところで襲いかかるDドライブと、敵のシフトカーに操られたデコトラとかクレーン車? クレーンは完全にタイプテクニックみたいになってるけど…。
・駆けつけたマッハとチェイスが応戦してくれるが、さなかにDドライブにエイジが射殺される。左胸じゃあ助からんわね…。怒りに燃えてベルトさんが不具合気味でも変身して戦うことにする進ノ介。
・この戦い通してチェイスはどうにも進ノ介に何か伝えたいことがあったように見えましたが、結局言わなかったのでなんだったのか。聞かれなきゃ答えない性質のせいもあるのかもしれないけど、なにかしらハートから聞いていたのでしょうか。ロイミューは聡明だから色々な可能性を考えていた節はありますが。
・クレーン車対チェイスがなかなか迫力見ごたえありました。金属シュレッターにかけられそうになるのは助かるとは分かりつつもヒヤヒヤしましたね。自分が直前に進撃の巨人見てたから余計にww最後フォーミュラに乗って特攻→フォーミュラを盾に(フォーミュラは大破)クレーンの真上に乗りこみ真っ二つは斧という武器の性質と絵的な表現からもとてもかっこいい演出でした。やりすぎ感ありましたけどww
・敵はどうにかなったけどベルトさんが完全暴走してチェイスなどに襲いかかる。てかなぜベルトさんがヤバイのわかっててタイプトライドロンになったんだ…(;^ω^)
・進ノ介が気合でベルトを引き剥がし、自分を壊せというベルトさんの意思を尊重しシンゴウアックスでベルトを破壊する。ベルトさーーーーん!!
・さてここでネタばらし。なんと未来から来たという進ノ介の息子泊エイジ、実は未来のロイミュード108の擬態だったのだ!! マジかよ。
・ああそういえば、テレビ放送の最後にやってた特別編、そういう…。
・Dドライブは中に人がいなくてもある程度動けるそうです。ある程度どころか人要らないレベルで活動してましたよね…。ファイブナイトアットフレディーズかよ。
・てか本物は劇中出る前に死んでる(おそらく)とか、今までの映画ゲスト味方キャラで一番かわいそうな役回りじゃないか…主人公の息子なのにな…。
・チェイスが盾になってくれてどうにか止めの爆発攻撃を回避した進ノ介、序盤でベルトさんが8/8まで開けてはいけないと言っていた封筒を思い出し、開ける。(この時点では8/7。なお映画開始時点がが8/6で、この時に一度封筒は出ておりベルトさんがまだ開けてはいけないと言っていた)
・封筒はとある倉庫の位置を示しており、行ってみると中はアンティークカーがずらりと並ぶ。その中央部分にはどこかで見たような機材と、デスクや資料が。そこは警察署に作られる前の旧ドライブピッドであり、今はベルトさんが生前集めたカーコレクション置き場になっていた。
・8/8は進ノ介とベルトさんが初めて出会った日であり、このコレクションルームは進ノ介に譲る、というベルトさんの録音音声が倉庫に流れる。
・爆発後行方不明となっていた進ノ介を探す霧子が倉庫に現れる。霧子は封筒の内容を知っていたらしく、期日の前に進ノ介は来るだろうことをベルトさんから聞かされてたみたい。
・いい感じに水をさす108の襲撃。いや進ノ介と霧子のロマンスはいいけど(ひどい)、コレクション達が燃えるのがダメージでかい…オタクだから…。
・爆発の盾になってくれたチェイスが別れる直前にチェイサーのベルトを進ノ介に託しており、シグナルバイクでは変身できなかったがベルトさんから渡されていた戦闘データチップを組み込むことで赤いプロトドライブ(ぽいもの)に変身。いやライダーなんだから二輪のこれが本来だよね。よく考えたら。
・どうにか撃退し、108の目的を知る。108は過去(この時代)にいる自分と接触し、永遠のグローバルフリーズを起こすつもりなのだ!! いやハート様はこいつを止めたほうがいいだろ。
・落雷事故で落ちてくる電力で現代で眠っている108を復活させる、って、後からここが割とベルトさん破壊されたところの近くであることが判明するけど、だったら変電所の電力でよくない? まだ足りないの?
・色々あって(108が復活したり)急ごしらえの二輪ドライブでは勝てないと悟る進ノ介、Dドライブのシフトカーと戦闘記録の入ったチップ、ベルトさんをまとめて雷で再起動させる賭けに出る。せめてチップはどちらかに刺して!! 雷に当たってミラクルパワーで光の粒子になって吸い込まれてたけど!!
・見事再起動を果たしたベルトさん。一応エイジの話を聞いた時に、万が一エイジが嘘をついていたときのためのバックアップとしてチップを託したのだと言っていました。じゃあ不具合なんだったんだよ…。マジ不具合だったの? 誤作動でトレーラー砲最大出力で乱射するような不具合ほっといて大丈夫?
・Dドライブの能力と本当のエイジの意思を吸収した劇場版フォーム、カラフルですけどちょっと…カラーリングはDドライブの黒青だけのがいいですね…。
・108を撃破してめでたし。未来でエイジを襲撃するはずだった108は、今回現代で撃破されたので未来は変わるだろうということになりました。まあ良かった…のか? 未来パートにフォロー映像なかったのでアレですけど…。てかエイジの話だと記憶にもない小さい頃に父親死んでるって進ノ介の死期近いんじゃない?大丈夫?
・エイジの母親について考える進ノ介、滅多に笑わないけど父の話をするときだけ笑うというくだりで隣の霧子を思い出すが、子供にまであまり笑ってくれない母親はちょっと…。
・最終戦途中で毎度恒例の新ライダーチラ見パートがありまして、仮面ライダーゴースト出てました。顔がスパイダーマンつうかデップーぽいとかあまりカラーリングがパッとしない(橙黒はもしかしたらハロウィン意識してるのかも。ゴーストだし)とか色々突っ込みありましたが、一番思ったのは幽霊のようにふよふよ浮いて移動するやつ、CG予算の都合上最初の方しかやれなさそう…でしたww

間間に警察のメンツとかアレそれな展開もありましたが、やはり仕事してるライダーは仕事意識と絡めて話が作りやすいような気がしますね…。安易とも言えますが、王道で安定して面白いです。
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
私用ブクマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。